Neo_Elements

neoelem.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 27日

懐かしい味

通っていた大学には和食と洋食の二つの業者食堂があり、その日の気分で使い分けていた。和食食堂の名物が「豆腐のバター焼き」たまに食べたくなる。
フライパンにバター(本物は当然マーガリン)豆腐、もやしを入れフタをして暖める。半分ほど火が通ったら、粉末だし+醤油をかけ回しさらに加熱。(水分が豆腐から出るので醤油は薄めない)(卵を載せるのもあり)一味をかけ、食す。

写真の鉄鍋は柳 宗理souri yanagiデザインのもの。二年前に手に入れてから(鳥のソテー、餃子、すき焼きなどで)重宝している。鉄が厚く、フタも重い。

d0015841_654134.jpg
[PR]

by hgp2005 | 2006-02-27 06:55 | food&drink


<< 硝子の船      利き酒の会 >>